著者:アサジョサローネ家庭用脱毛器研究所 2022年6月6日更新

カテゴリー安い家庭用脱毛器

「安いけど少し不安…」な家庭用脱毛器!日本製でおすすめ商品をご紹介!

アサジョサローネ編集部

アップロード日2022/02/18

サロンやクリニックに通うより安いし、自宅で手軽にできる家庭用脱毛器に興味はありながらも

「安いコストで気軽にできるのは魅力的だけど使用が不安で購入に踏み切れない…」

「購入するなら海外製より日本製がいいかなと思うけど、どの商品がいいのかイマイチよくわからない…」

などと迷いが生じて一向に脱毛への一歩が踏み出せないなんてことはありませんか?

脱毛器に限らず、海外製品よりも日本製品の方が保証や機能面での細やかさなどが充実しているというイメージがあり比較的安心感があると考える人も多いことでしょう。

よってこちらの記事では、日本製のおすすめ家庭用脱毛器をご紹介したいと思いますので是非参考にしていただければ幸いです。

安いし安心!日本製でおすすめの脱毛器とは?

家庭用脱毛器_おすすめ_安い_日本製_AJ1

日本製の家庭用脱毛器でおすすめの脱毛器とそのメーカーについて「5つ」ご紹介します。

注目すべきは商品単価が安いかどうかといった価格帯だけではなく、下記7つのポイントをおさえておくことが、商品選定をするうえで大切なことです。

  • 脱毛方式
  • 脱毛範囲
  • 出力調整機能(照射の強弱)の段階数
  • 照射光の大きさ
  • カートリッジ式かどうか
  • 照射可能回数

これからご紹介する5つの日本製、家庭用脱毛器はすべて「全身脱毛が可能」とされていますが、細かく確認すると商品ごとに「照射可能な範囲に制限」があります。

あなたが脱毛で重視する部位を照射できる家庭用脱毛器かどうかを事前に見極めておく必要があります。

加えて、肌の状態に応じて照射に細かく強弱をつけられるかどうかを判断する「出力調整機能の段階数」や各商品の消耗度合いや照射パワーを把握することで総合的に「コストパフォーマンスの高さ」をはかることもできます。

それでは以降で日本製でおすすめの家庭用脱毛器の特徴を順に見ていきましょう!

まずは、みなさんが身近に感じる大手日本メーカーの家庭用脱毛器のご紹介です。

大手メーカー(日本製)の脱毛器「2つ」

大手メーカー(日本製)でおすすめの脱毛器は、下記の通りです。

「ヤーマン(YA-MAN)」

高品質な美容機器、健康機器や美容化粧品としても安心かつ高品質で人気

を博しています。

商品価格が比較的高いことからも美意識の高い女性の憧れの美容機器など多数のラインナップあります。

『おすすめ家庭用脱毛器は!?』

ヤーマンレイボーテヴィーナス

出典:ヤーマンレイボーテヴィーナス

日本製の家庭用脱毛器「ヤーマンレイボーテヴィーナス」の特徴

価格(税込) 99,000円
脱毛方式 フラッシュ式
脱毛範囲 目の周り除く顔全体可 / VIO可
出力調整機能の段階数 5段階
照射光の大きさ 2.6✕12.5
カートリッジ式かどうか ✕:充電式
照射可能回数 30万回

「パナソニック(Panasonic)」

日本を代表する家電メーカーの1つであり、美容機器の他にも幅広く電化製品を世に排出してきた日本人にとって馴染み深く安心感のあるメーカーです。

ライバルとなる同業他社の中でも、パナソニックは美容機器の人気が高いです。

『おすすめ家庭用脱毛器は!?』

パナソニック光エステES−WP97

出典:パナソニック光エステES−WP97

日本製の家庭用脱毛器「パナソニック光エステES−WP97」の特徴

価格(税込) 70,780円
脱毛方式 フラッシュ式
脱毛範囲 顔全体可 / VIのみ可
出力調整機能の段階数 5段階
照射光の大きさ 8.3c㎡
カートリッジ式かどうか ✕:交流式
照射可能回数 30万回

次に、耳にしたことはないかもしれませんが日本製でおすすめの脱毛器を生み出したメーカーとおすすめ家庭用脱毛器のご紹介です。

中小メーカー(日本製)の脱毛器「3つ」

中小メーカー(日本製)でおすすめの脱毛器は、下記の通りです。

「エムテック」

長野県飯田市に本社を構える、家庭用電化製品を企画・開発するメーカーです。

『おすすめ家庭用脱毛器は!?』

ケノン(KE−NON)

出典:ケノン(KE−NON)

日本製の家庭用脱毛器「ケノン(KE−NON)」の特徴

価格(税込) 69,800円
脱毛方式 フラッシュ式
脱毛範囲 顔は鼻下のみ可 / VIのみ可
出力調整機能の段階数 10段階
照射光の大きさ 7.0c㎡(3.5✕2.0)
カートリッジ式かどうか ◯:カートリッジ交換式
照射可能回数 レベル1:300万回 レベル10:50万回

「LAVIE」

群馬県高崎市にある美容機器メーカーです。

『おすすめ家庭用脱毛器は!?』

LAVIE(ラヴィ)

出典:LAVIE(ラヴィ)

日本製の家庭用脱毛器「LAVIE(ラヴィ)」の特徴

価格(税込) 54,780円
脱毛方式 フラッシュ式
脱毛範囲 目の周り除く顔全体可 / VIO可
出力調整機能の段階数 7段階
照射光の大きさ 6.0c㎡(3.0✕2.0)
カートリッジ式かどうか ◯:カートリッジ交換式
照射可能回数 脱毛レベル1:10.5万回
脱毛レベル7:5,000回
美顔レベル1:10.5万回
美顔レベル7:6,000回

「株式会社セドナエンタープライズ」

サロン事業として、全身脱毛革命サロンを運営しており、国内56店舗、海外3店舗を構えており、美容家電・化粧品・健康食品などの開発も行っています。

『おすすめ家庭用脱毛器は!?』

脱毛ラボ Home Edition

出典:脱毛ラボ Home Edition

日本製の家庭用脱毛器「脱毛ラボ Home Edition」の特徴

価格(税込) 71,478円
脱毛方式 フラッシュ式
脱毛範囲 目の周り除く顔全体可/VIO可
出力調整機能の段階数 10段階
照射光の大きさ
カートリッジ式かどうか ✕:本体交換式(コンセント式)
照射可能回数 30万回

【最後に】日本製に限らず、あなたが求める脱毛器かどうかを見極めることが大切!

こちらの記事では日本製の家庭用脱毛器でおすすめの商品を「5つ」ご紹介しました。

日本製か海外製のいずれを選ぶかはあなたの考えや好み次第ではありますが、機能面での細やかな技術や充実した保証のある日本製を好む方も多いことでしょう。

日本製・海外製のいずれの商品を選ぶにせよ大切なことは、「あなたが理想とする脱毛を叶えることができる家庭用脱毛器かどうかを見極める」ことです。

単に商品単価が安いことだけを重視するのではなく、「照射可能な範囲」や「機能面での充実」、「ランニングコストの大小」などの商品理解を深めたうえで、家庭用脱毛器を選ぶことが大切です。

page top