著者:アサジョサローネ家庭用脱毛器研究所 2022年6月6日更新

カテゴリーVIOに使える家庭用脱毛器

痛みが気になる「VIO」におすすめの家庭用脱毛器と選び方

アサジョサローネ編集部

アップロード日2022/02/17

家庭用脱毛器で脱毛をしようと考えている方の多くは、その脱毛器がどのくらい痛いのか?は気になるポイントになると思います。

特に「VIO」を家庭用脱毛器で脱毛しようとしているのであれば、「痛み」はとても気になるはずです。

そこで、今回は痛みが気になる「VIO」におすすめの家庭用脱毛器の選び方に関して、解説していきます。

◎自己処理におすすめ!家庭用脱毛器を用いて「VIO」を脱毛するメリット・デメリット、おすすめする理由

家庭用脱毛器_おすすめ_vio_紹介1

家庭用脱毛器を用いて「VIO」を脱毛するメリット・デメリットとは?

一般的にセルフでのVIOの自己処理方法としては、

  • 電気シェーバー
  • カミソリ
  • 除毛クリーム
  • ブラジリアンワックス
  • 家庭用光美容器(脱毛器)

などがあげられますが、

家庭用脱毛器を用いてVIOを処理する【メリット】としては下記の通りです。

家庭用脱毛器を用いてVIOを処理するメリット

家庭用脱毛器を用いてVIOを処理する【メリット】
  • ムダ毛を目立ちにくくさせる

  • 自宅で気軽に脱毛できる

  • 皮膚への刺激を極力抑えることができる

  • 人に見られる恥ずかしさがない

  • サロンやクリニックに通うよりはローコスト

一方で、家庭用脱毛器を用いてVIOを処理する【デメリット】としては下記の通りです。

家庭用脱毛器を用いてVIOを処理するデメリット

家庭用脱毛器を用いてVIOを処理するメリット
  • 脱毛器で処理する前に、軽く除毛する必要がある

  • 永久脱毛ができない

  • その他の自己処理方法より費用がかかる

  • 痛みを感じる可能性がある

  • 照射できる回数に上限がある

VIOの自己処理方法の中では、比較的皮膚に優しい処理ができる点、毛を目立たなくさせるムダ毛ケアができる点で家庭用脱毛器を用いることが最もおすすめです。

ただし、永久脱毛をお望みの方、デリケートなVIOゾーンを自分で処理することにどうして不安・抵抗があるという方は、医療脱毛クリニックに通う必要あります。

【まとめ】家庭用脱毛器を使った「VIO」の脱毛をおすすめする理由

VIOはその他の全身の毛と比較すると毛根が太く濃いという特徴がありますが、家庭用脱毛器での照射を適切に継続していくことで脱毛効果を十分に感じることができるとされています。

永久脱毛には至らずとも、ムダ毛を目立たなくさせることができ、圧倒的に今後の自己処理の頻度を減らすことができます。

加えて、VIOの脱毛処理をしていないがゆえに感じやすいムレや痒みを抑制する効果をもたらしてくれるので、快適に過ごすことができるでしょう。

昨今家庭用脱毛器で主流の光脱毛(フラッシュ式)タイプの場合、肌へのダメージケアも考慮されたタイプの家庭用脱毛器も多いため、VIOのムダ毛ケアをしたいときにおすすめです。

デリケートな「VIO」に使用する家庭用脱毛器の正しい選び方

家庭用脱毛器_おすすめ_vio_紹介2

「VIO」は脱毛部位としては、非常にデリケートな部位になります。

そのため、家庭用脱毛器を使って、自分でVIOの脱毛をしようと考えている場合は、脱毛器の選び方に注意する必要があります。

まずVIO脱毛をするための家庭用脱毛器の正しい選び方をするためのポイントをご紹介します。

VIOに使用する家庭用脱毛器の選び方のポイント

  • 家庭用脱毛器の光美容器タイプをチェック
  • 脱毛できる範囲をチェック
  • 「出力調整機能(照射の強弱)」が細かく設定できるかどうかチェック
  • VIOで大切な冷却機能面など脱毛処理以外の機能面をチェック
  • ランニングコストを考慮して商品を選定する

これらのポイントを抑えたうえで、VIO脱毛する際にどの家庭用脱毛器を使用するかを選択すべきです。

そこで、VIO脱毛におすすめな家庭用脱毛器をご紹介していきます。

◎「VIO」の自己処理におすすめの家庭用脱毛器5選と特徴

家庭用脱毛器_おすすめ_vio_紹介3

こちらではVIOの自己処理におすすめの家庭用脱毛器を5商品ご紹介していきたいと思います!

あえて数万円〜10万未満の幅広い価格帯の家庭用脱毛器の中からおすすめのものを厳選しました。

デリケートな「VIO」の脱毛範囲と同様に、同じくデリケートな顔脱毛についても照射可能範囲を記していますので、必要に応じて、ご参考いただければと思います。

それでは、各商品の特徴を簡単にご紹介していきます。

「V」「I」「O」すべての処理が可能なおすすめ家庭用脱毛器4選

「LAVIE(ラヴィ)」

出典:LAVIE(ラヴィ)

比較的安い価格帯にも関わらず、脱毛に加えて美肌効果にもこだわった機能性の高い家庭用脱毛器です。

VIOの全ての処理が可能であり、顔全体の脱毛だけではなく、専用の美顔セットを別途追加することで美顔器としても使用できるというコスパの良い万能商品です。

手になじみやすい形状にもこだわり、前モデルよりも更に照射パワーをアップさせた脱毛サロン級のハイパワー照射が実現できます。

「ヤーマンレイボーテヴィーナス」

出典:ヤーマンレイボーテヴィーナス

美顔器や美容化粧品でも名高いヤーマン社の脱毛器であり、安定感ある技術力と共に信頼度の高い人気の家庭用脱毛器です。

数あるヤーマンのレイボーテシリーズで、初の充電式かつ防水で、お風呂でも脱毛が可能であり利便性が高いことも魅力的です。

デリケートな顔全体の脱毛ができるうえに、医師監修のもと専用アタッチメントを備えたVIOに適した処理が可能です。

肌に極力負担をかけない低刺激であること拘りながらも、しっかり処理できるハイクオリティーな家庭用脱毛器です。

「脱毛ラボ Home Edition」

出典:脱毛ラボ Home Edition

機器の照射面にクーリング機能付いており、施術後の痛みや肌トラブル防止のために自身で冷却をする必要がなく、照射面が細かいため照射しづらいVIOや凹凸が激しい顔などのデリケートゾーンにも細やかに照射することができるおすすめの家庭用脱毛器です。

全身脱毛をするとしても照射回数は十分であり(30万発/30回分)、後何回照射できるか具体的な数値がディスプレイに表示されます。

目周りを除く顔全体の処理も可能ですが、美顔機能が別途備わっているわけではないため、すでに美顔器は別で持っている方など美顔機能は不要と考える方などにもおすすめです。

「ケノン(KE−NON)」

出典:ケノン(KE−NON)

大手通販サイトで(脱毛器を含めた全てのカテゴリーの中で)売上総合No1という圧倒的な支持率のある家庭用脱毛器です。

毛の中でも特に濃く太いVIO全てにしっかり脱毛ケアすることができます。

美顔器カートリッジを装着することで、美顔機能性としても非常に高品質であることからも人気を博しています。

出力段階を細かく設定できるため(10段階)、肌トラブルが気になる顔脱毛の処理も安心して使用することができます。

「V」のみ処理が可能で脱毛効果を実感できるおすすめ家庭用脱毛器1選

「スムーズスキン pure」

家庭用脱毛器_おすすめ_スムーズスキン pure
出典:スムーズスキン pure

「スムーズスキン pure」は、コンパクトでスマートなサイズ感の家庭用脱毛器です。

しかし、そのコンパクトなサイズからは想像できない、スピード感かつパワーのある脱毛器になります。

また、比較的低価格であり、コスパの良い脱毛器をお求めの方におすすめでの脱毛器です。

照射間隔が短くスピードがあることから、時間短縮だけではなく照射漏れを防ぎやすいともされます。

美顔機能は不要であり、脱毛全般の日々のお手入れの時間を短縮したい人におすすめです。

【まとめ】VIOの自己処理には家庭用脱毛器(フラッシュ式)がおすすめ!

VIOの自己処理をするならば、痛みを極力抑えることが見込める「(フラッシュ式の)家庭用脱毛器」がおすすめです。

数ある家庭用脱毛器の中から、あなたの求めるVIOの処理を達成するためには、

「検討している家庭用脱毛器の照射可能な範囲が自分が脱毛したいと考える部位を満たしているかどうか」
「肌のコンディションに合わせて照射の強弱を細かく調整することができるかどうか」
「その他機能面の充実度合い」や「ランニングコストの良し悪し」

などの商品理解を深めたうえで、購入することがおすすめです。

永久脱毛ができる医療脱毛クリニックに通うことが費用面で難しいという方は、まずは家庭用脱毛器の正しい選び方、継続した正しい使い方を経て、家庭用脱毛器を活用したムダ毛ケアができるといいですね。

page top