著者:アサジョサローネ家庭用脱毛器研究所 2022年6月6日更新

カテゴリーVIOに使える家庭用脱毛器

メンズに人気のVIO処理!気軽に簡単おすすめ家庭用脱毛器と選び方とは?

アサジョサローネ編集部

アップロード日2021/10/20

◎メンズのVIOケアにおすすめの「家庭用脱毛器の種類(方式)」とは?

性別に限らず、自宅でムダ毛処理をする際に用いられる機器の主な種類・方式は下記5つです。

タイプ方式 特徴
フラッシュ式 ・脱毛サロンと同方式
・毛が濃いメラニン色素に働きかけ、毛根にアプローチする方式
・照射が広範囲&スピーディー
・初心者におすすめ
・太く濃い毛によく反応する
・レーザー式よりも痛みが弱い
レーザー式 ・医療脱毛と同方式
・レーザー照射により毛根の発毛組織(毛乳頭・毛母細胞)に働きかける方式
・照射範囲が狭く、ピンポイントの照射におすすめ
・フラッシュ式よりも痛みが強い
サーミコン式(熱線式) ・内蔵された熱線の熱で生えている毛を焼き切る方法
・処理後はチクチクを感じにくい
ローラー式 ・生えている毛をローラーで挟み込んで毛根から抜き取る方法
超音波式 ・高周波を毛に流して毛根を熱処理していく方法
・痛みがない
・凸凹した箇所でも柔軟に処理が可能

日々の自己処理の回数を極力減らしたいという方は、上記「フラッシュ式の家庭用脱毛器」または「レーザー式の家庭用脱毛器」を使用する必要があり、剛毛なメンズのVIOケアにもおすすめです。

脱毛サロンやクリニックで用いられる脱毛器と仕組みは同じですが、家庭用脱毛器は安全性を配慮したうえで照射パワーが弱く、サロンやクリニックによる脱毛効果と同じ効果を得ることはできません。

しかしながら上記であげた脱毛器では一時的なムダ毛ケア効果しか得られないため、自己処理の回数が徐々に減っていくようなことはありませんが、フラッシュ式・レーザー式の家庭用脱毛器であれば自己処理の回数を徐々に減らすことができます。

フラッシュ式・レーザー式のそれぞれの特徴をおさえたうえで、あなたがケアしたい部位やどの程度までケアしたいかなどによって、いずれのタイプを使用するかを検討する必要があります。

しかし、ほとんどの家庭用脱毛器がフラッシュ式であり、レーザー式の商品は数少ないのが現状です。

◎メンズの特徴に合わせた家庭用脱毛器を選ぼう!

(1)照射可能なパーツを確認のうえ、剛毛にも効果的な家庭用脱毛器を選ぶ

女性に比べて男性のムダ毛は「濃く太く」「毛量が多く頑固」であることから、家庭用脱毛器を選ぶうえで照射パワーが強いことに越したことがありません。

剛毛であるがゆえに処理後の快適さを実感しやすいことからもメンズに人気の照射部位であるのが「VIO」「ヒゲ(顔)」です。

しかしながら「VIO」「ヒゲ(顔)」を脱毛したい方にとって不都合と感じられる懸念点が大きく3点あります。

【家庭用脱毛器をメンズが使用するうえでの懸念点】

  • 毛が太く濃い毛は光やレーザーの照射が反応しやすく、それだけ痛みが強い傾向にある
  • 剛毛なメンズの「VIO」「ヒゲ(顔)」に推奨されている家庭用脱毛器は限られている
  • 「VIO」「ヒゲ(顔)」はデリケートゾーンであり、照射範囲・パーツが限られている

VIOのケアに関心のあるあなたが、「V」「I」「O」全てをケアしたいのか、一部のみのケアで良いのかによっても選ぶべき家庭用脱毛器は左右されます。

その他、上記にあげた懸念点を頭に入れたうえで、メンズに最適な家庭用脱毛器を選び抜く必要があります。

(2)「出力調整機能」が細分化されているものを選ぶ

レーザー式よりフラッシュ式の家庭用脱毛器の方が痛みが弱いと前述にてお伝えしましたが、いずれの方式であっても照射部位によっては痛みが生じる可能性はあります。

よって照射部位やその日の肌のコンディションによって出力機能を細かく調整できるに越したことがありません。

特にVIOをはじめとした剛毛を扱うメンズのムダ毛ケアにおいては、より痛みが生じやすい可能性があるため、必要に応じて照射パワーを細かく調整できる家庭用脱毛器の方が良いでしょう。

痛みの大小は個人差・部位・肌のコンディションなどの様々な要素に左右されます。

ムダ毛処理の期間中に適切な肌ケア(冷却や保湿)を行えば、過度に不安に思う必要はありませんが、敏感肌の方や痛みが気になる方には「フラッシュ式」で「出力調整機能の段階数が多い」家庭用脱毛器がおすすめです。

また商品によっては照射パワーを調整する出力調整機能の他に、「美顔機能」や「冷却機能」が備えつけの家庭用脱毛器や、部位によって専用カートリッジを付けての仕様となっている家庭用脱毛器があります。

メンズにも使用できる家庭用脱毛器によくある特徴としては、「ヒゲ専用のカートリッジや機能」が備わっているものです。

脱毛器そのもの機能面だけではなく、付属機能についてもチェックしてください。

(3)「コスパの良し悪し」をチェック

家庭用脱毛器の価格は商品によって1万円前後〜10万円と幅広いラインナップがありますが、気になる本体価格を重要視するのではなく、コストパフォーマンスの良し悪しをはかる必要があります。

よくわからないメーカーが出している破格の家庭用脱毛器や保証がまったく無い家庭用脱毛器はそもそも安全面や早期での買い替えの可能性があるのであまりおすすめはできません。

メンズに限らず、家庭用脱毛器としての総合的なコストパフォーマンスの見極めにあたり、最低限下記4点については必ずチェックして起きましょう。

  • 照射可能回数
  • 照射面積
  • 電源方式
  • 保証の有無や期間

メンズであるあなたがケアしたい部位が一部なのか広範囲にわたるのかでも求める家用脱毛器は変わってきます。

毛が濃く多いメンズのムダ毛処理にあたっては、女性よリも多く家庭用脱毛器の使用回数が必要となる可能性が高いため、「照射可能回数」が多いものを選ぶようにしてください。

◎メンズのVIOケアにおすすめの家庭用脱毛器6選

メンズのVIOにおすすめの家庭用脱毛器を6つ厳選しました。

こちらでは下記3パターンに分けて順にご紹介して行きますので、各特徴をおさえつつ参考にしてみてください。

  • 「V」「I」「O」全てのパーツへの照射が可能な家庭用脱毛器
  • 「V」「I」パーツのみの照射が可能な家庭用脱毛器
  • 「V」パーツのみの照射が可能な家庭用脱毛器

☆「V」「I」「O」全てに使用ができるメンズにおすすめ家庭用脱毛器

◉「ケノン」

  • 脱毛方式:フラッシュ式
  • 本体価格:69,800円(税込)
  • 照射範囲:全身+VIO(Vを推奨)+顔全体
  • 髭のムダ毛ケア:◯ ※専用カートリッジ有
  • 出力段階数:10段階
  • 照射可能回数:最大300万回(レベル10で50万回)
  • 照射面積:スーパープレミアムカートリッジ7㎠/エクストララージカートリッジ9.25㎠
  • 推奨使用頻度:2週間に1回
  • 1ショットあたりの単価:0.02円
  • 電源方式:カートリッジ交換式
  • 本体保証:最大1年6ヶ月
  • メーカー:株式会社エムテック

◉「ホームクリア」

  • 脱毛方式:フラッシュ式
  • 本体価格:119,520円(税込)
  • 照射範囲:全身+VIO+顔全体
  • 髭のムダ毛ケア:◯
  • 出力段階数:5段階
  • 照射可能回数:最大100万回
  • 照射面積:ー
  • 推奨使用頻度:2回/週
  • 1ショットあたりの単価:0.12円
  • 電源方式:コンセント式(充電式)
  • 本体保証:初回無料交換永久保証
  • メーカー:株式会社D2C総合研究所

◉「脱毛ラボホームエディション」

  • 脱毛方式:フラッシュ式
  • 本体価格:71,478円(税込)
  • 照射範囲:全身+VIO+顔全体
  • 髭のムダ毛ケア:◯
  • 出力段階数:5段階
  • 照射可能回数:30万回
  • 照射面積:4.8㎠
  • 推奨使用頻度:2~8週間に1回
  • 1ショットあたりの単価:0.23円
  • 電源方式:カートリッジ交換式
  • 本体保証:最大1年
  • メーカー:株式会社セドナエンタープライズ

Bosidin レーザー脱毛器 光エステ

  • 脱毛方式:レーザー式
  • 本体価格:33,999円(税込)
  • 照射範囲:全身+VIO+顔全体
  • 髭のムダ毛ケア:◯
  • 出力段階数:6段階
  • 照射可能回数:45万回
  • 照射面積:ー
  • 推奨使用頻度:2週間に1回
  • 1ショットあたりの単価:ー
  • 電源方式:コード式(充電不要)
  • 本体保証:2年(公式サイトからの購入のみ) ※30日間全額返金保証あり
  • メーカー:Bosidin(イギリス)

「V」「I」のみに使用できるメンズにおすすめ家庭用脱毛器

◉光エステESーWP97

  • 脱毛方式:フラッシュ式
  • 本体価格:80,080円(税込)
  • 照射範囲:全身+VIのみ可+顔全体
  • 髭のムダ毛ケア:◯
  • 出力段階数:6段階
  • 照射可能回数:約30万回
  • 照射面積:ー
  • 推奨使用頻度:最短3日に1度
  • 1ショットあたりの単価:ー
  • 電源方式:コード式(充電不要)
  • 本体保証:1年
  • メーカー:パナソニック株式会社

「V」のみに使用できるメンズにおすすめ家庭用脱毛器

◉トリア

  • 脱毛方式:レーザー式
  • 本体価格:40,530円(税込)
  • 照射範囲:全身+VIO+顔全体
  • 髭のムダ毛ケア:◯
  • 出力段階数:5段階
  • 照射可能回数:ー
  • 照射面積:1.0㎠
  • 推奨使用頻度:2週間に1回
  • 1ショットあたりの単価:0.16円
  • 電源方式:コンセント式(充電式)
  • 本体保証:2年(公式サイトのみ) ※30日間全額返金保証あり
  • メーカー:TRIA Beauty,Inc(日本)

◎【まとめ】

「メンズのVIOケアに適した家庭用脱毛器の選び方」や「おすすめの家庭用脱毛器」をご紹介しましたがいかがでしたか?

家庭用脱毛器はそもそもVIO全てのパーツの脱毛を推奨しているものと、そうではないものがあります。

また男性の毛は女性の毛と比較し剛毛であるため、男女兼用可能な家庭用脱毛器と女性のみの使用を推奨している脱毛器があるためその点にもご注意ください。

VIOのムダ毛ケアと合わせて髭のケアにも興味がある方は、髭への使用の可否や髭の処理専用カートリッジ・機能が備わっているかどうかも合わせてチェックしてくださいね。

page top