著者:アサジョサローネ家庭用脱毛器研究所 2022年6月6日更新

カテゴリーきれいになる脱毛器 byアサジョサローネ

顔やVIOへの照射もできる!家庭用脱毛器「ラヴィ(LAVIE)」の気になるムダ毛ケアの効果や特徴は?

アサジョサローネ編集部

アップロード日2022/04/04

家庭用脱毛器「ラヴィ」は自宅で簡単にムダ毛ケアができることで人気の高い家庭用脱毛器の1つです。

こちらの記事ではラヴィの気になる効果や特徴、またしっかりムダ毛ケアとしての効果を得るための正しい使い方・ポイントなどについても確認していきます。

LAVIEが気になる方、家庭用脱毛器の使用を検討している方は是非参考にしてみてください!

家庭用脱毛器「ラヴィ(LAVIE)」の特徴・効果

出典元:「LAVIE

ラヴィの効果について理解を深めるためにも、まずはラヴィの基本情報・特徴について一緒に確認していきましょう。

家庭用脱毛器「ラヴィ」の基本情報

「ラヴィ(LAVIE) 」の基本情報

タイプ
レーザー式(蓄熱式ダイオードレーザー)
価格
48,000円(税込)
出力レベルの調整段階数
カートリッジ交換式

・脱毛カートリッジ:5,500円(税込)
・美顔カートリッジ:5,500円(税込)
出力調整機能の段階数
7段階
照射可能回数
各10.5万回
電源方式
交流式
メーカー保証
2年

ラヴィは大手脱毛サロンでも用いられているフラッシュ式(IPL)を取り入れた家庭用光美容器です。

7段階もの出力段階があり、その他下記のような多機性のある家庭用脱毛器でムダ毛ケア初心者の方でも使いやすく、人気をはくしています。

  • 連射機能
  • ミュート照射機能
  • オート機能
  • 肌センサー機能

また美顔カートリッジがあれば、ムダ毛ケアだけではなく肌のケアとしても活躍する家庭用脱毛器です。

  • 『基本カートリッジ』

  • 『美顔カートリッジ』

の各々の最大照射可能回数は下記の通りです。

出力レベルにより使用できる回数が異なるため、気をつけてください。

【照射の出力調整7段階(レベル1〜7)】

基本カートリッジ (5,500円(税込)) 美顔ケアカートリッジ(5,500円(税込))
◉照射回数(最大)
レベル1:最大10.5万回
レベル7:最大5,000回
◉照射回数(最大)
レベル1:最大10.5万回
レベル7:最大6,000回照射

家庭用脱毛器「ラヴィ」の特徴&効果まとめ/照射可能な範囲など

(1)ラヴィの照射範囲について

ラヴィはVIOや顔を含む全身のムダ毛ケアができる家庭用脱毛器です。

しかし、厳密には細かく照射範囲が定められているため、下記の表にて照射不可部位・パーツについてしっかりと把握し、誤照射がないように注意しましょう。

皮膚が薄くデリケートなVIOや顔にも照射ができますが、VIOの粘膜への照射、目周りの照射は必ず避けるようにしてください。

加えて、日焼けやほくろ、シミなどの黒い肌の部分への照射も避けるように気をつけましょう。

【「ラヴィ 」の照射対象範囲について】(※男女兼用可、男性のヒゲにも対応)

照射可能部位・パーツ 照射不可部位・パーツ
脇、 顔、 背中、 胸、 VIO、 うなじ、 足の甲、 手の甲、 指、腰、 お腹、男性のヒゲなど 目周り除く、VIOの陰部や局部など(日焼け・シミ・ほくろなどで黒い部分・タトゥーもNG)

(2)業界最高クラスの照射パワー&7段階もの出力調整が可能

業界最高クラス6.7J/c㎡の照射パワーかつ、肌のコンディションや部位の特性によって照射力を7段階に細かく調整できるため、使い勝手が良く、照射パーツに適した効果的なムダ毛ケアが実現します。

(3)ムダ毛ケアとしての効果だけではなく、使いやすさにもこだわりあり

スタイリッシュな見た目はもちろん、女性でも照射が進めていきやすく、ハンドピースがわずか200gで疲れにくいです。

また、カートリッジの照射寿命がわかるようにディスプレイに表示がされているので計画的に照射をすすめていきやすい仕様です。

ラヴィでムダ毛ケアの効果をしっかり得るための使い方&ポイント

家庭用脱毛器「ラヴィ」の正しい使用手順&使用に際してのポイント

まずはラヴィの使用方法(手順)と使用に際して注意すべきポイントを確認していきましょう。

【ラヴィの使用方法(手順)】

手順(1) ラヴィで事前に照射したい部位をシェーバーや剃刀を用いて除毛しておく
(※1mm程度残しておくと効果的)
手順(2) 保冷剤や冷えたタオルで適宜冷却
手順(3) まずは電源コードを差し込み、ラヴィ本体の電源をつける
手順(4) ラヴィ本体の「+」ボタン・「-」ボタンで照射レベルを適宜調整する
(※はじめのうちは最小レベルで照射をスタートさせる)
手順(5) ムダ毛ケアしたい箇所にラヴィの照射口をあて、本体の肌センサーが正常に反応しているかを確認する
手順(6) ディスプレイに表示されているエネルギーチャージ量が端まで溜まっていることを確認したら、(4)・(5)と同じ手順で次の箇所への照射をすすめる
手順(7) 保冷剤や冷えたタオルで適宜短時間の冷却、照射部位の保湿ケアをしっかり行う

【ラヴィの使用に際して注意すべきポイント】

照射を避けるべき行為・パターン

・日焼けや飲酒、過度な運動
・生理前〜生理中の照射
・身体や肌のコンディションがおもわしくない
・予防接種などの注射1(週間〜10日間前後)
・照射前後の薬の服用 など

体温が上昇し肌がムレてしまったり、炎症を引き起こす恐れのある行為や通常とは異なるコンディションの際は照射を避けるようにしましょう。

肌ケアがマスト

・照射前後の適宜の冷却
・照射期間中の入念な保湿ケア  など

しっかりムダ毛ケアの効果を得るためには、正しい使い方をすることや光美容器を用いる際に避けるべきことはしっかり守って、肌を思いやることが必要不可決です。

家庭用脱毛器「ラヴィ」の使用頻度・間隔

ラヴィを用いて使用対象範囲とされている全身への照射を行う場合の使用間の目安は下記の通りです。

【「ラヴィ」の使用頻度(目安)】※全身への照射を行う場合

最初の2ヶ月程度 10日間〜2週間に1回
3ヶ月目 3週間に1回
4ヶ月目以降 毛の生えるスピードをうかがいながら、徐々に照射間隔をあけていく

ラヴィに限らず、毛には1本1本毛周期があることから、照射を一度で完了させることはできません。

前回照射した範囲にさほど間隔をあけずに照射しても、ムダ毛ケアとしての効果は薄くなってしまいます。

ムダ毛が生えるスピード感を見ながら、回数と時の経過とともに使用頻度を除々に下げていき適切なペースでムダ毛ケアとしての効果が早く得られるようにすすめていきましょう。

さいごに

ラヴィはカートリッジ交換式で人気の高い家庭用脱毛器です。

カートリッジの使い分けで、肌を思いやったムダ毛ケアができる他、様々な機能を1台にぎゅっと詰め込んだ、スタイリッシュな仕様です。

そんなラヴィを特におすすめする方は、下記の通りです。

  • 脱毛サロンと同じIPL方式で脱毛したい方

  • 自分でVIOや顔を含めた全身のムダ毛ケアを行い、自己処理の回数を減らしていきたい方

  • 美顔機能が備わっている&リーズナーブルな家庭用脱毛器を求めている方 など

ラヴィを用いたムダ毛ケアで、安全かつ効果的なムダ毛ケアを実現してみてはいかがでしょうか?

page top