著者:アサジョサローネ家庭用脱毛器研究所 2022年6月6日更新

カテゴリー美容健康のヒミツ byアサジョサローネ

市販のオールインワンジェルってどうなの?おすすめの市販オールインワンジェルを紹介

アサジョサローネ編集部

アップロード日2022/02/08

時短できるスキンケアアイテムとして人気のあるオールインワンジェルは、市販されているものも多いです。

市販されているとドラッグストアなどで手軽に買えることが魅力的です。

しかし、市販されているオールインワンジェルは数多くあり、どれを購入したら良いか迷ってしまう方も多いでしょう。

また、市販されているオールインワンジェルのメリットやデメリットも気になるところですよね。

今回は市販されているオールインワンジェルのメリットとデメリットと、市販されているおすすめのオールインワンジェルを紹介します。

市販オールインワンジェルのメリット・デメリット

市販されているオールインワンジェルにはどのようなメリットとデメリットがあるのか紹介します。

市販オールインワンジェルのメリット

市販されているオールインワンジェルのメリットとしては

  • 手に入りやすい
  • リーズナブル
  • テクスチャーが試せる

などが挙げられます。

やはりドラッグストアなどで販売されていると手に入りやすく、その手軽さが大きな魅力です。

また、価格帯も市販のものだと比較的低価格なものが多く、継続しやすい値段であることもメリットであるといえます。

ドラッグストアなどでテスターがある場合、実際に手に取ってテクスチャーが試せるのも嬉しいポイントですよね。

実際に使用感を確認してみることをおすすめします。

市販オールインワンジェルのデメリット

市販されているオールインワンジェルのデメリットとしては

  • 物足りなさを感じる
  • 返金保証がない

などが挙げられます。

市販されているオールインワンジェルに物足りなさを感じてしまう場合もあります。

1つで十分なスキンケアができず、他にも基礎化粧品が必要になる方もいるでしょう。

市販のものに物足りなさを感じた場合は、市販されているものだけでなく、ネットで販売されているオールインワンジェルもチェックしてみることをおすすめします。

また、市販されているオールインワンジェルの場合、1度開封してしまうと基本的には返金保証がありません。

実際に使ってみたら肌に合わなくて使えないという失敗をしてしまうという可能性も考えられます。

自分に合うオールインワンジェルのおすすめ選び方

市販されているオールインワンジェルのメリットとデメリットを紹介してきましたが、どのオールインワンジェルが選ぶべきかがわからないという方も多いかもしれません。

そこで自分に合うオールインワンジェルのおすすめの選び方について解説します。

まず自分に合うオールインワンジェルの選び方は、下記の3点です。

  • 1

    価格

  • 2

    内容量

  • 3

    成分

①価格:オールインワン化粧品は何役も担ってくれる

価格はオールインワンジェルを購入する際に重要な要素になると思います。

現時点のスキンケアで、美容液や乳液、保湿クリームなどを別々に使っている場合、オールインワン化粧品は一つでそれらの役割を果たしているスキンケアアイテムです。

そのため「美容液や乳液、保湿クリームなどを別々に使っていたときより合計で価格が安くなっているのか?」という観点でオールインワンジェルを選ぶことをおすすめします。

②内容量:使用するタイミングや頻度を考慮する

オールインワンジェルを選ぶときに内容量は重要です。
しかし、朝用と夜用ではオールインワンジェルが必要になる内容量が異なります。

メイク前の朝の場合は少なめで十分であり、夜の場合はたっぷり塗って使いたいというように使用するタイミングでも適切な内容量は異なってくるので、使用するタイミングや頻度を考慮して選ぶことがおすすめです。

③成分:肌質や肌の悩みに合った成分が入っているか?

「乾燥肌」や「脂性肌」などの肌質や、「シミ・そばかす」「ニキビケア」「シワ」などの肌の悩みは、人それぞれ異なります。

重要なのは、肌質や肌の悩みにあった成分が入っているオールインワンジェルを選ぶことです。

保湿成分や美白有効成分、抗炎症作用のある有効成分など、オールインワンジェルごとに含まれている成分が異なるため、成分にはしっかり着目してオールインワンジェルを選ぶことをおすすめします。

おすすめの市販オールインワンジェル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

▽化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地の6役

▽定期購入 初回限定 2,475円(税込)/75g

※3回以上の継続購入が必要。2回目以降は4,455円。

美白ケアができるオールインワンジェルです。

美白有効成分アルブチン、ビタミンC誘導体がシミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑え、明るい肌に導きます。

さらに肌荒れ防止有効成分グリチルリチン酸ジカリウムがと7種のコラーゲンに加え、55種の保湿成分が贅沢に配合されているため、肌荒れと保湿の効果にも期待できます。

美白ケアをしながら肌をしっかり保湿したい方におすすめです。

定期購入を初めて利用する方限定で、50%offのお得な価格で購入できます。

メディプラスゲルDX

▽化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5役

▽定期購入 初回限定 4,070円(税込)/160g

※30日間の全額返金保証付き

乾燥予防に着目したオールインワンジェルで、1本でエイジングケアも叶います。

アクアオイル、スクワラン、アボカド油が年齢とともに減少してしまう水分量と皮脂量をサポートします。

ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドを含む80種の美容成分が配合され、肌を長時間乾燥から守り、乾燥による年齢肌への対策も叶います。

乾燥が特に気になる方におすすめです。

初めて購入する場合、30日以内であれば使い切っていても返金できる保証もあるため、自分の肌に合うかどうか、しっかり試すことができます。

資生堂 純白専科 すっぴん純白クリーム

▽化粧水・美容液・乳液・クリーム・トーンアップ効果の5役

▽1,320円(税込)/100g

美白と肌荒れ防止有効成分トラネキサム酸がメラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぎながら、肌荒れも防ぎます。

ヒアルロン酸に加え、米ぬかやはちみつなどの保湿成分が配合され、肌に潤いを与えます。

美白ケアがしたい方におすすめなのはもちろん、ほんのりトーンアップができるオールインワンジェルなので、朝のスキンケアにもおすすめです。

セザンヌ 薬用うるおいホワイトニングジェル

▽化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・うるおい下地・美白の7役

▽968円/80g

美白有効成分トラネキサム酸と肌荒れ防止有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているため、肌を守りながら美白ケアも叶います。

ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドをはじめとする16種の保湿成分が配合されているため、保湿効果も美白ケアもしたいという方におすすめです。

また、無香料・無着色・無鉱物油・アルコールフリー・パラベンフリーと肌に優しい処方なので、敏感肌の方にもおすすめです。

アベンヌ ミルキージェル EX

▽化粧水・乳液の2役

▽3,850円(税込)/50ml、6,380円(税込)/100g

アベンヌ温泉水とアボカド油などの植物由来成分が潤いのある柔らかい肌に整えます。

ヒアルロン酸やスクワランが年齢を重ねるにつれ低下してしまう水分量と皮脂量を支え、24時間潤いで満たします。

高い保湿効果に期待できるため、しっかり保湿したい方や、化粧水・乳液のみとシンプルなオールインワンジェルなので、安心して毎日のスキンケアに使いたい方におすすめなオールインワンジェルです。

なめらか本舗 とろんと濃ジェル

▽化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地の6役

▽1,100円(税込)/100g、詰替え用 880円(税込)/100g

こだわりの大豆由来成分がたっぷり配合されたオールインワンジェルです。

豆乳発酵液・ダイズ種子エキス・ダイズタンパクの3つの大豆由来成分が角層まで浸透することで、肌をしっかり保湿し、もっちりとした肌に仕上げます。

高い保湿力に期待できるため、潤いで満ちた肌を目指す方におすすめです。

市販しているだけでなく詰替え用も販売しているため、継続もしやすいオールインワンジェルです。

ちふれ 美白うるおいジェル

▽化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地の6役

▽1,210円(税込)/108g、詰替え用 1,100円(税込)/108g

美白ケアができるオールインワンジェルです。

美白有効成分トラネキサム酸がメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぎ、クリアな肌へ導きます。

ヒアルロン酸などの保湿成分も配合されているため、乾燥させずに美白ケアも叶います。

無香料・無着色に加え、アルコールも配合していないため、刺激が気になる方にもおすすめです。

市販オールインワンジェルがおすすめなタイプ

市販のオールインワンジェルは、

  • コストを抑えたい
  • すぐに欲しい
  • まずは試してみたい
  • 基本的なスキンケアで十分

という方には特におすすめです。

もちろん市販されているオールインワンジェルの中には高価なものもありますが、基本的には1,000〜2,000円程で購入できるものが多いです。

とにかくスキンケアのコストを抑えたい方には市販のオールインワンジェルをおすすめします。

また、市販のオールインワンジェルであればドラッグストアなどでいつでも購入できるため、すぐに欲しいという方にもおすすめです。

初めてオールインワンジェルでスキンケアをする方や、まずはどんな感じなのか試してみたい方という方にも、手軽に安く買える市販のオールインワンジェルが良いでしょう。

市販のオールインワンジェルにも美白ケアが叶うものはありますが、エイジングケアやハリ対策などの特別なケアをしたいという方には市販のオールインワンジェルはあまり向きません。

保湿などの基本的なスキンケアだけで良いという方は、市販のオールインワンジェルでも十分なスキンケアができます。

まとめ

今回は市販されているオールインワンジェルのメリットとデメリットと、おすすめのオールインワンジェルを紹介しました。

メリットとデメリットを天秤にかけて、自分には市販されているものが良いかどうか、自分の肌悩みと合わせて考えてみると良いでしょう。

まずは市販のオールインワンジェルを試してみるのこともおすすめですが、肌悩みが多い方や特にエイジングケアをしたい方は、市販されているものではなく、ネットで販売されているような成分が豊富に配合されたオールインワンジェルの方がおすすめです。

page top