著者:アサジョサローネ家庭用脱毛器研究所 2022年6月6日更新

カテゴリー美容健康のヒミツ byアサジョサローネ

時短と節約の味方!30代におすすめオールインワンジェル4選

アサジョサローネ編集部

アップロード日2022/03/02

日々のスキンケアにかける時間を少しでも減らしたいと考えている方も多いのではないでしょうか?

会社勤めの方であればすぐにメイクを落として簡単にスキンケアを済ませたり、主婦の方であればスキンケアに手間をかける時間がなかったり…。

30代に突入すると以前よりも「時間がなくなった!」と感じることが多いのもあって、スキンケアが大切だとわかっていても、サボってしまいたくなるという方も少なくありません。

そこで今回は、忙しい30代の方に向けて「おすすめのオールインワンジェル」を紹介します!

オールインワンジェルのメリットや選び方をはじめ、実際におすすめのオールインワンジェルもご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

オールインワンジェルのメリットとデメリット

そもそもオールインワンジェルとは、基礎化粧品が1つにまとまったスキンケアアイテムです。

普段であればブースター、化粧水、乳液といったように手順をわけて行なっていたスキンケアが、1つで済むためスキンケアにかかる時間が減ります。

つまり、オールインワンジェルの最大のメリットは「時短になる」ため、スキンケアに時間をかけたくない!という方にはとてもおすすめのアイテムです。

また、オールインワンジェルは他の基礎化粧品を塗る回数と比較しても、肌に塗る回数が少ないため、肌への負担が少ないといったメリットもあります。

ほかにも、オールインワンジェルは1,000〜5,000円代の商品が多いため、通常の基礎化粧品を使用するよりも化粧品代を節約できた!という方も多いのが特徴です。

今後のために少しでも節約したい方、スキンケアに時間をかけたくない方、肌への負担を極力少なくしたい30代には、オールインワンジェルが向いています。

しかし、基礎化粧品がひとつになってしまっているため、

  • 肌の調子に合わせて化粧水と乳液を使い分けできない
  • オールインワンジェルだけですべての効能を期待するのは難しい

といったことも…。

普段から化粧水と乳液を季節や肌の調子によって使い分けているという方や、オールインワンジェルだけで高保湿を期待したいという方は、オールインワンジェルでは満足できない可能性もあるというのは、予め念頭に置いておきましょう。

30代が失敗しないオールインワンジェルの選び方は?

時短になるアイテム「オールインワンジェル」ですが、デメリットを踏まえた上で失敗しない選び方に注意をすれば、日常生活で不満を感じずに利用できます。

それでは、一体どのような点に注意をしてオールインワンジェルを選ぶべきなのかについて、確認していきましょう!

(1)保湿成分が配合されているものを選ぶ

まず、多くの30代が気になる「乾燥」の対策のためにも、保湿成分が配合されている製品を選ぶようにしましょう。

たとえば、アミノ酸、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどが配合されているものがおすすめです。

セラミドは、肌を保湿して乾燥やシワ、肌荒れなどの肌トラブルを防ぐだけではなく、メラニンの合成を抑える作用もあるためシミなどが気になる30代にもおすすめです。

乾燥が気になる30代や、「オールインワンジェルは乾燥しやすいから」と一度失敗したことがある方は、ぜひ保湿成分が配合されているものを選ぶようにしてください。

(2)美白成分が配合されているものを選ぶ

30代から気になり始める「シミ」を対策するためにも、美白成分が配合されているオールインワンジェルを選ぶのもおすすめです。

先程ご紹介したセラミドのように、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する効果のある成分が配合されているものを選ぶようにしてみてください。

美白成分が配合されているかを確認したい場合には、アルブチン、ビタミンCエチル、ナイヤシンアミド、リノール酸Sなどが含まれているかを確認しましょう。

(3)ネット購入の場合は回数縛りについて確認をしておく

オールインワンジェルをインターネットなどで調べると、多くのサイトでは定期購入などで安く提供していることがあります。

初回半額や初回購入をワンコインでできる場合には、必ず定期購入の回数縛りがないかを確認しましょう。

最近では、定期購入の回数縛りはなくいつでも好きな時に解約できるものも増えてきましたが、中には初回から3回までは定期購入をしてからではないと解約できないといった商品もあります。

もし、自分が気になる商品が定期購入でしか購入できない場合には、回数制限がないかをしっかりと確認しておくことも忘れないようにしましょう。

(4)使いやすい容器選びも使い続ける上では大切!

オールインワンジェルを選ぶ上で盲点になりがちなのが、使いやすい容器かどうかの確認です。

オールインワンジェルの容器には、ジャータイプとポンプ式のタイプがあります。

ジャータイプは大量に入っていたり、比較的保湿効果の高いアイテムが多いです。

対して、ポンプ式の場合は場所も取らず、衛生的に使用することもできるため、自分がどちらが使いやすいのかを考えてから購入するようにしましょう。

安心して使える!30代におすすめのオールインワンジェル4選

それでは実際に、30代の方におすすめのオールインワンジェルには、どのようなものがあるのかについてチェックしていきましょう。

ここでは、手が伸ばしやすい価格帯のプチプラアイテムとネットでも口コミ評価の高いアイテムの2つにわけてそれぞれご紹介いたします!

(1)使いやすくて続けやすい!プチプラ価格のオールインワンジェル

なめらか本舗 豆乳イソフラボン オールインワンジェル

ドラッグストアの棚でも見かけたことがあるという方も多い「なめらか本舗の豆乳イソフラボンシリーズ」。

化粧水や乳液、アイクリームや日焼け止めなどをお手軽な価格帯で、使い心地も抜群だという口コミが多いことから、気になっているという方も多いのではないでしょうか。

そんなイソフラボンシリーズから、オールインワンジェルが発売されているのはご存知ですか?

なめらか本舗のオールインワンジェルでは、「保湿」「高保湿」「薬用美白」「エイジングケア」「薬用美白エイジングケア」といった5つのタイプが展開されています。

自分の肌の悩みや年齢に合わせて、好きなタイプを選べるのは嬉しいポイントではないでしょうか。

また、お値段も100g入って1,100円〜1,650円というお手頃帯であることも、30代におすすめのポイントです。

肌ラボ 極潤美白パーフェクトゲル

出典:肌ラボ 極潤美白パーフェクトゲル

なめらか本舗と並んで、ドラッグストアにも置いてあるスキンケアアイテムとして有名なブランド「肌ラボ」からもオールインワンタイプの基礎化粧品が提供されています。

シミ対策はなるべく若いうちからしておきたいもの…。

でもスキンケアに高いものはかけたくない!という方には、肌ラボの美白パーフェクトゲルがおすすめです。

しっかりとうるおうのにべたつかないのが特徴のテクスチャーで、化粧水をしてから使うとさらに効果が高まります。

オールインワンタイプの化粧品を使いながら美白ケアをしたいという30代には、おすすめのオールインワンジェルです。

(2)口コミ評価◎30代にもおすすめのオールインワンジェル

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

出典:パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

シミ対策をしっかりしながらオールインワンジェルで楽をしたい!という30代に、おすすめのアイテムが「パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル」です。

とけるように馴染むテクスチャーは化粧品独特のべたつきで不快になることもなく、シミへの直接のアプローチができるようにメラニンの生成を防いで、シミやソバカスの対策につながります。

定期購入で申し込むと初回は半額なのも嬉しいポイントです。

ただし、3回までの購入回数縛りがあるので、普段から化粧品で肌荒れが起きてしまいがちな人は注意してください。

無添加オールインワンジェル SIWA-KC

出典:無添加オールインワンジェル SIWA-KC

30代くらいから、年齢とともに増えてくる肌の悩み。

シワも若い年齢から対策をしたい肌トラブルのひとつです。

そんなシワにアプローチできるアイテムが「無添加オールインワンジェル SIWA-KC」です。

日本初のお肌にやさしくシワ改善と美白に効果のある無添加のおすすめオールインワンジェルです。

お値段は80gで4,378円と少々高めですが、定期購入の場合は500円お得に購入ができます。

また、はじめての方限定で半額で商品を購入できて、肌に合わない場合には返品も可能です。

さらに定期購入の回数制限もないので、自分の好きなタイミングで解約できるのも嬉しいポイントです。

オールインワンジェルを上手に使ってスキンケアも少し楽をしてみよう♪

時短アイテムになるオールインワンジェルは、以前よりもさらに良いアイテムが増えているため、保湿効果の高いものや使い続けやすいプチプラアイテムでもよい製品があります。

少しでも楽にスキンケアをしたいという30代は、ぜひオールインワンジェルを使って日々のスキンケアにかける時間を短縮してみてください。

page top